「空から宙へ ~母なる宇宙に抱かれて~」

 
 現代では、様々な技術の進歩で宇宙と生命の神秘が徐々にですが明らかになっており、人類は、今後益々、地球そして人間が宇宙に存在していることの素晴らしさ、尊さを認識することになるでしょう。
 日々宇宙や生命の解明に取り組んでいる、天文学、宇宙物理学、量子力学、素粒子物理学そして生命や遺伝子等の専門家の忍耐強い研究に期待をせずにはいられません。
 
 普段、私たちは地上からの視点でモノやコトを見て考えていますが、SOETEの作品群「空から宙へ ~母なる宇宙に抱かれて~」では、地上の空を超えて、宇宙からの視点で地球や地上に命を燃やす人間や自然を見つめ、作品づくりを行っていきます。
 
 詳しくは下記の「作品に込めるSOETEの思いの深層に流れているもの」をお読みいただれば幸いです。
 

作品に込めるSOETEの思いの深層に流れているもの

 
 作品に込めるSOETEの思いの深層に流れているもの、それは宇宙(universe)の営みです。宇宙とは、空間と時間の全て、つまり森羅万象を表す言葉。
 全ては138億年前、宇宙が誕生したことにより生れた物資から始まります。それらの物質が、広大な宇宙空間で時間の経過ともに様々な形に変化する中で、天の川銀河が生れ、そして天の川銀河の端に地球を含む8個の惑星を持つ太陽系が形成され、更に地球上には原始生命が誕生し、そして今、地球上に私たち人間や様々な命が育まれているのです。つまり地球上の生命は、宇宙そのものであり、138億年の旅をして今ここに命を燃やしていると言えるのです。
 SOETEの作品に込められている思いの深層部分では、常にこの母なる宇宙の営みの途切れない時間の流れが存在しているのです。
 SOETEは、全てを内包する宇宙の摂理を起点として、宇宙が誕生して地球が奇跡的に手に入れた環境、そしてその中で命を燃やす人間や動植物等の生き物たち、そして宇宙そのものをテーマにして作品に込める思いを紡ぎ出していきます。

 

テーブルウエアフェスティバル2018出品に向けて作品を企画開発中

 
 太陽漆器株式会社では、2018年2月開催のテーブルウエアフェスティバル2018への出品を目指し、SOETE作品群「漆で魅せる母なる宇宙」の作品を企画開発中です。
 今回は、その試作品をご紹介します。会津塗の伝統技法である金虫喰塗を新しいアレンジで活用する等、塗りの職人と一緒になって新しい表現にチャレンジしております。今後、蒔絵師にも参加していただき、SOETEの思いを会津塗の作品に表現していきますのでご期待下さい。(2017.09.13)
 
<お知らせ>
今回ご紹介した試作の作品は、以下の通り展示される予定です。
【名称】 あいづブランドものづくりフェア inまちなか
     伝統工芸テーブルコーディネート展示
【日時】 2017年10月27日(金)~29日(日)
【場所】 會津稽古堂1階 市民ギャラリースペース
 

      Planets 木製漆塗球体容器 直径80mm

      Jupiter 木製漆塗球体容器 直径80mm

       Galaxy 木製漆塗プレート(金虫喰塗) 直径210mm

       Galaxy 木製漆塗プレート(研ぎ出し) 直径210mm

       The trajectory of the Earth's rotation 木製漆塗プレート(刷毛目研ぎ出し) 直径210mm

       The moon 木製漆塗三日月型プレート 直径120mm

あいづブランドものづくりフェア in まちなか

 2017年10月27日(金)より29日(日)まで「あいづブランドものづくりフェア in まちなか」の企画展として會津稽古堂1階市民ギャラリースペースにおきまして「伝統工芸テーブルコーディネート展示」が開催されています。
 会場では10社以上の会津塗事業所が自慢の器を使ってテーブルコーディネートを展示しています。
 太陽漆器(株)は、SOETEブランド「漆で魅せる母なる宇宙」の作品を展示させていただきました。テーブルコーディネートのタイトルは「Rendez-vous(ランデブー)」です。
 ぜひ會津稽古堂にお越しください。また、下記に展示の写真を掲載しましたのでご覧ください。
 

【名称】 あいづブランドものづくりフェア inまちなか
     伝統工芸テーブルコーディネート展示
【日時】 2017年10月27日(金)~29日(日)
【場所】 會津稽古堂1階 市民ギャラリースペース
 

地球型重箱「漆グローブ」(ハンサムウーマンブランド)を背景に感謝の赤いバラを妻にプレゼント!

宇宙の星々が輝いている様子をかすみ草のアレンジメントで表現してみました。

今回の企画展示は会津塗と波佐見焼の器のコラボなんです。

會津稽古堂外観、入口入ってすぐ右側が会場。ガラス越しにも見ることができます。